2017年12月25日

ZEHについて

完成見学会


私たちは2020年までに、ZEH自社普及率50%を目指します。

私たちは、平成28年度住宅・ビルの革新的省エネルギー技術導入促進
補助金(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業部)において
創設された「ZEHビルダー公募」の登録事業者です。
ZEHビルダーに公表が義務付けられている、自社のZEH(Nearly ZEHを含む)
普及目標を以下の通り公表いたします。

完成見学会

※2016年度 実績 総建築数8戸


地球環境にも家計にも優しい住宅

リバウスホームのZEH(ゼッチ)、ZERO LIVE HOUSE(ゼロリブハウス)は、冷暖房時のエネルギーロスを減らす「高断熱仕様」、生活で使うエネルギーを抑える「省エネ設備」、太陽の力を活かし、電力を生み出す「創エネ設備」等、最先端の技術を取り入れて、ZEH基準を高いレベルでクリアした住宅です。

温熱環境技術と省エネルギー環境設備等を使用して、建築物における1年間の一次エネルギー消費量が、正味(ネット)でゼロ又は、概ねゼロになる建築物、または二酸化炭素の排出の抑制に資する建築物であり、所管行政庁が認定を行う建築物の事をZEH(ゼッチ)(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)と言います。

  1. ホーム
  2. 2017年12月25日